1. HOME
  2. 学科紹介
  3. 美術学科

美術学科

授業風景

ここで

備わる。
想像をカタチにするチカラ。
まだ誰も知らない 新しい世界が
その手から生まれる。
そんなワクワク ほかのどこにもない。

北陸ではここだけ。短大唯一の本格美術学科。

2年間という短い期間ですが、月曜日から金曜日まで午前中のすべての時間を制作時間として確保。
最新の設備でアートにとことん打ち込むことができます。制作の量が学びの量。
多くの課題を通して、多彩な角度から美術をみつめ、確かな実力をつけていきます。

触れなければ分からない。だから全コースを体験。

1年次の前期3か月間で、6コースすべてを体験します。
6コースを体験した後、コース変更が可能なので悔いのないコース選択ができます。
また、多様な経験は発想と表現の幅を広げます。

公開オーディションでプロからの評価も。

公開オーディション

どのコースを選んでも、外部審査員を迎えて大勢の人の前で作品を発表する場を経験します。
プロの意見が聞ける貴重な機会であるとともに、構想力、提案力、発信力、
プレゼンテーション力、そしてなにより度胸が身につきます。

やりたいことがきっと見つかる充実の6コース

「アート系が好きなんだけど、それが何か見つからない」。それだったら、1年次の前期に6つのコースすべてを体験できる美術学科です。マンガやイラスト、立体、染色、油画、デザインなど、初めての体験にワクワク・ドキドキしながら、「でも、これって一度やってみたかったんだー」とみんなが言います。未知の領域も体験した1年次の前期中に専攻コースを選びますので、間違いのないコース選択ができるわけです。
専攻コースでは、たくさんの課題が出されます。それに没頭しているうちに、自分も気付かないままに能力がアップしているようです。夢の方向が同じ仲間たちとのびのびと自由に創作し、刺激しあえることも才能を引き出す要因となっています。

取得可能資格

色彩士検定、Illustratorクリエイター能力認定試験、Excel表計算技能認定試験、サービス接遇検定試験