今年も「秘書検定1級」に3人が合格!!

2017.08.10 ビジネス実務学科

 

ビジネス実務学科2年生の中口莉緒さん、福井彩也華さん、北川瑠菜さんの3人が「秘書検定1級」に合格しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秘書検定1級は、受験者の多くが現役秘書をはじめとする社会人であり、短大生にとっては非常に難易度の高い検定試験です。このため、ビジネス実務学科では、受験希望者が自由に参加できる対策講座を設けて、筆記試験対策から面接対策まで個別指導を含めた充実の指導体制を敷いています。その結果、4年連続して1級合格という快挙を達成しました。

3人の合格者たちは、放課後や空き時間、土曜日などを使った対策講座に積極的に参加し、勉強に励みました。特に、二次(面接)試験は、練習期間が1週間と限られる中で毎日遅くまで練習に取り組みました。
このような努力が「合格」という素晴らしい結果につながりました。

 


<合格者の声>


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中口莉緒さん

 私は、もっと自分のスキルを上げたいと思い、秘書検定1級に挑戦しました。1級は、準1級よりも明らかにレベルが高く、筆記試験では記述問題ばかりで一問解くだけでも一苦労でした。何とか筆記試験に合格したものの、二次の面接試験では、試験日間近になっても美しいお辞儀ができず、何度も指導を受けました。それでも最後まで頑張れたのは、遅くまで練習に付き合い、励ましてくれた仲間と先生のサポートがあったからです。
1級に合格できたこと、合格に向け努力したこと、その過程を通じて学んだことを自信に変え、今後も様々なことに挑戦していきたいです。

私は、秘書検定1級に合格した先輩に勉強など様々なことを教わってきたので、自分も秘書検定1級に合格したいと思い、頑張って勉強してきました。自分1人で合格することは難しかったと思いますが、先生や周りの友人たちのサポートが厚く、めげることなく勉強と面接練習に取り組むことができました。これから社会に出ていきますが、この経験は自信として残ると思います。どのような場面であっても対応できるスキルを身につけることができたので、本当に良かったです。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

福井彩也華さん


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北川瑠菜さん

私は何となく受けてみようという軽い気持ちで、秘書検定1級に挑戦しました。 1級は、準1級と比べて問題が難しく、記述の量もはるかに多かったため、とても大変でした。ですが、先生が対策講座を開いてくださったおかげで乗り越えられました。面接練習では、自分のできていない部分を何度も指摘され、心が折れそうになることもありましたが、同じゼミの仲間が支えてくれたおかげで、最後まで諦めずに乗り切ることができ、無事合格することができました。支えてくれた仲間や先生にはとても感謝しています。 1級に合格したことを誇りに思い、今後も常に上を目指していきたいと思います!

秘書検定1級合格については、学生ブログ「もぎたてORANGE!」でもご覧いただけます。