資格取得・就職サポート

国家試験対策理学療法士

第52回 理学療法士国家試験 試験結果 試験結果

MESSAGE理学療法士 国家試験対策

学科全体の講座と、少人数の勉強で知識を定着。
国試の勉強でも、将来出会う患者さんを意識して。


大井 貴文

加賀市医療センター 内定
理学療法学科 卒業
(石川県・小松大谷高校出身)


本格的に試験対策を始めたのは4年次の9月頃。解剖学、運動学、生理学などの基礎から過去問題を解いていきました。それ以前に、ゼミで3年次から過去問題を解いて答え合わせをする勉強をスタートしていたので、自己学習もスムーズでしたね。4年の後期からは、学科で開かれる対策講座でも知識を強化。あわせて、いくつかのゼミが一緒に試験勉強をする取り組みも今年から始まりました。国試のためにと思わず、将来出会う患者さんを意識すると、覚えたことも忘れません。

写真:大井 貴文

国家試験対策作業療法士

第52回 作業療法士国家試験 試験結果 試験結果

MESSAGE作業療法士 国家試験対策

少人数の国試班の友人と励まし合いながら
学科のセミナーにも参加して乗り越えました。


谷 久瑠美

医療法人社団 青樹会 青和病院 内定
作業療法学科 卒業
(石川県・金沢桜丘高校出身)


自分での勉強は、内定が決まった4年次の9月から一気に始めました。10月から学科で開かれる国試対策のセミナーでは、アンケートで苦手という意見の多かった項目を重点的に教えてくれるので助かりましたね。分からないことは5〜6人のグループに1人の先生がついてくれる「国試班」で、質問したり教え合ったりも。個人的な反省点は、卒論を夏過ぎまで引っ張ってしまったこと。大変でしたが、国試班の友達とも定期的に会えるので、励みにがんばることができました。

写真:谷 久瑠美