TOP 医療健康学部 > 理学療法学科

理学療法学科授業風景

三次元動作解析装置を用いた動作分析の実習の様子

地域連携プロジェクトで
実践的な学びを深める。

子どもの足の発育に着目した「足育プロジェクト」、高校生の部活動をスポーツトレーナーとして支援する「B-ASSIST」、地域高齢者の健康増進を目指す「悠遊健康サークル」に参加し、コミュニケーションを経験しながら実践力を磨くことができます。

初学年から丁寧に
修学担当がサポート。

少人数修学担当制を1年次から導入。修学担当教員が学生一人ひとりと向き合い、学生が主体的に課題を解決していけるよう支援します。さらに、専門技術の客観的臨床評価試験(OSCE)や、Active Learningの実施など、確実な成長をサポートします。

早期からの国家試験対策で
知識を確実に自分のものに。

授業のみならず模擬試験や基礎学力個別指導を早期から開始し、国家試験に備えます。4年次には、小グループによる学習指導、国家試験対策講座も開催。きめ細やかな対策で知識を深め、毎年全国平均を上回る国家試験合格率を達成しています。

STUDENT'S VOICE

生徒の声

知識と技術がつながると
学ぶ楽しさが倍増します!

中野 楓樺
理学療法学科
(石川県・遊学館高校出身)

最初はスポーツ系をイメージしていたのですが、金城大学で幅広く学ぶうちに、脳卒中などで身体が不自由になった方への理学療法にも興味が湧いてきました。疾患別の理学療法の授業も受けて、理学療法士へとまた一歩近づいた気がしています!覚えることが多く大変ですが、熱心な先生も多くしっかり教えてくださいます。解剖生理などの医学知識と理学療法の関連がわかってくると、とても楽しいですよ。

資格・主な就職先

取得できる主な資格・免許

  • 理学療法士 国家試験受験資格
  • 社会福祉主事任用資格

取得を目指す資格

  • 福祉住環境コーディネーター

卒業後に取得を目指せる資格

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)
    ※理学療法士など一定期間以上の実務経験が必要

卒業後の主な活躍の場

  • 大学病院
  • 総合病院
  • リハビリテーション病院
  • 小児病院
  • 精神科病院
  • 診療所
  • 老人保健施設
  • 障害者福祉センター
  • デイサービス など