TOP社会福祉学部 社会福祉学科 >社会福祉専攻 社会福祉コース

社会福祉コース授業風景

社会保障法Ⅰの授業の様子

基礎をしっかり固めて
その上に専門性を重ねる。

社会福祉士は、社会でサポートが必要な人の相談にのり、支援をコーディネートするエキスパート。福祉制度や法律、高齢者や障がいのある人について熟知している必要があります。まずはそれらの基礎知識を身につけることからスタートします。

少人数で行う演習で
考える力と連携力を養う。

さまざまな事例をもとに、サポートが必要な人への支援を考える、ソーシャルワーク演習は、20人以下の小クラスで行われます。学んだ知識をどう活用するか。他学科の学生も一緒に考えることで視野を広げ、連携する力を身につけていきます。

実際の現場を知り
将来のイメージを固める。

実習では、多彩な現場で活躍する社会福祉士の先輩や、利用者さんと接しながら、それまで学んだことが実際の場面でどう活かされ、どう動いていくのかを学びます。事前学習からのサポートで、テーマを持って現場に臨み、将来像を描きます。

STUDENT'S VOICE

生徒の声

ディスカッションをしながら
広い視野を身につけています。

畑 依蕗
社会福祉学科 社会福祉コース
(石川県・金沢西高校出身)

保育士を志望していましたが、困っている人の手助けをしたいという気持ちが強くなって、金城大学に。障がい者や高齢者のことなども幅広く学んでいます。ソーシャルワーク演習で、他学科の学生も一緒にディスカッションするのが特に楽しみ。目指す資格や進路は違っても、根底にある福祉の心は一緒なんだと気づきました。事例にそれぞれの専門分野が関わってくると、すごく詳しいので勉強になります。

資格・主な就職先

取得できる主な資格・免許

  • 社会福祉士 国家試験受験資格
  • 特別支援学校教諭1種(知的障害・肢体不自由・病弱)
  • 高等学校教諭1種(公民)
  • 高等学校教諭1種(福祉)
  • 中学校教諭1種(社会)
  • 社会福祉主事任用資格
  • 知的障害者福祉司任用資格
  • 児童指導員任用資格
  • 身体障害者福祉司任用資格
  • 児童福祉司任用資格 ※要実務経験
  • 福祉用具専門相談員

取得を目指す資格

  • 介護職員初任者研修
  • 福祉住環境コーディネーター

卒業後に取得を目指せる資格

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)
    ※社会福祉士など一定期間以上福祉業務の実務経験が必要

卒業後の主な活躍の場

  • 高齢者福祉施設
  • 児童福祉施設
  • 福祉行政機関
  • 一般企業 など
  • 障害者福祉施設
  • 社会福祉協議会
  • 病院