学外実習

<子ども福祉学科>


子ども福祉学科の保育者養成は、これからの日本の保育の在り方を見通し
保育士養成・幼稚園教諭養成を一体的な保育者養成と捉え、4年間を通して実習カリキュラムを組み立てています。

カリキュラム

子ども福祉学科

  • 早期現場体験
    (社会福祉施設)ボランティア

    様々な福祉施設でボランティアを体験します。

  • 保育実習Ⅰ-A

    『あそびのプラン』による部分指導を実践します。 また記録を通して、子ども理解と保育への理解を 深めます。

  • 保育実習Ⅱ

    指導案作成を通して連続した保育を考え、部分指導、一日指導を実践します。また実践・記録等を通して自己の課題を明確にします。

  • 幼児教育実習Ⅱ

    これまでの実習体験で得た自己課題に取り組み、自らの保育観を掴むとともに、保育者としての総合的な力を養います。

  • 早期現場体験

    子どもとともに過ごすことで、保育所・幼稚園等の一日の流れを把握し、保育士・幼稚園教諭としての職務内容を学びます。また一日の記録から自己の課題を明確にし、子どもと関わる力を養います。

  • 保育実習Ⅰ-B

    福祉施設・事業等の生活に参加し、施設保育士としての専門的知識・技能・態度を習得します。さらにソーシャルワーク実習や卒業研究とつなげて、社会福祉専門職への意識を高めます。

  • 幼児教育実習Ⅰ

    保育実習を踏まえ、教材研究と環境による保育への理解を深めます。また指導と記録を通して自己の課題を明確にします。

  • ソーシャルワーク実習Ⅰ・Ⅱ

    実習内容の詳細は社会福祉学科の学外実習のページをご覧ください。

※保育実習Ⅲ(社会福祉施設)…希望者のみ3・4年次に実施します。

実習体験記

実習学生

橋本 明日香
こども専攻(現:子ども福祉学科)(福井県・羽水高校出身)

保育園と幼稚園、そして福祉施設での実習を受けて思うのは、福祉の面からも子どもを見たり関わったりできるのは、金城大学ならではということ。他大学からも実習生が来ていて、それを強く感じました。また、実習前には、実習担当の先生が指導案を細かく見てくれるので、現場の先生に驚かれたことも。実習で少しでも多くのことを学ぶための手厚いサポートに、心から感謝しています。

実習先担当者

浅野 君枝さん
幼保連携型認定こども園 かもめこども園 園長

担当保育教員とのコミュニケーション、日々の振り返りの中で自分の思いが語られているかなどに気をつけて、実りある実習になるよう願っています。実習後半になって、学生の緊張がとけて、個々の子どもへの配慮も考えられるようになるなど、成長が見られるのが私たちも楽しみです。実習はあなたをひとまわりもふたまわりも大きく成長させてくれます。自分なりの「準備と笑顔」で挑戦しましょう!

実習先保育所 〔石川県〕 社会福祉法人 あゆみこども園/社会福祉法人 金城福祉会 蝶屋こども園/社会福祉法人 はくさん福祉会 はくさん保育園/社会福祉法人 すずらん保育園 /石川県内での公立保育所など 〔富山県〕 社会福祉法人 高陵児童福祉会 定塚保育園/社会福祉法人 鳳凰児童福祉会 高岡保育園/富山県内での公立保育所など 〔福井県〕 社会福祉法人 妙安会 妙安寺こども園/社会福祉法人 あおいこども園/福井県内での公立保育所など

実習先幼稚園 〔石川県〕 学校法人 玄門寺幼稚園/学校法人 済美幼稚園/学校法人 かわい学園/学校法人 徳野学園/学校法人 羽咋幼稚園/石川県内での公立幼稚園など 〔富山県〕 学校法人 高岡第一学園/学校法人 本願寺学園 徳風幼稚園/富山県内での公立幼稚園など 〔福井県〕 社会福祉法人 福井加茂学園 エンゼル 幼稚園/社会福祉法人 さくら福祉課 細呂木こども園/福井県内での公立幼稚園など