川邊 弘之
(かわべ ひろゆき)

職位 教授
学位 学術博士

メッセージ
事実は小説より奇なり。
自然科学の世界は、私たちが想像するよりずっと奥深い。
そして、大学教員は自然科学の世界で生きる研究者たちも含め、皆さんが想像するよりずっと人間的です。

川邊 弘之

学歴 出身大学
金沢大学理学部化学科

出身大学院(修士)
金沢大学大学院理学研究科化学専攻

出身大学院(博士)
金沢大学大学院自然科学研究科物質科学専攻(単位取得退学)
資格 中学校教諭・理科、高等学校教諭・理科、情報処理技術者2種
職歴 金城高等学校(現 遊学館高等学校)・教諭
金城短期大学(現 金城大学短期大学部)・専任講師
専門分野 分子化学、理論化学、計算化学、福祉工学
研究テーマ 分子物性、障害者支援
主な著書・論文 HMD system for visual field impaired students, Proceeding of the 17th Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems, 2016

古書点字復元システムの構築、日本設備管理学会北信越支部研究会報告、21-24(2016)

Moving window in HMD for visual field impaired students, Proceeding of the 16th Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems, 318-321 (2015)

聴覚障害者のためのアクティブラーニング参加支援、金城大学紀要、15、67-71 (2015)

視野狭窄者のためのHMDシステム、ヒューマンインターフェースシンポジウム 2015 論文集、1021-1024 (2015)

Development of Eye Tracking HMD System for Visual Field Impaired Students, Proceeding of the 15th Asia-Pacific Industrial Engineering and Management Systems, 582-585 (2014)

Condensation Energy for a Two-Gap Superconducting State in Nanoparticles, Journal of Nanoparticles, Vol. 2013 (2013)
所属学会 日本化学会、日本物理学会
主な担当授業科目 化学、自然科学概論、情報処理演習I・Ⅱ、学習方法演習I・Ⅱ、基礎演習I・Ⅱ、教育実践演習、教育実習指導
主な社会活動 日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価 評価員
他教職員から見た
川邊教授
第一印象は、真面目そうで、ニコニコと穏やかな感じですが、ツボにはまったときは暑苦しいくらい語り出します。
とても楽しそうに話すので、つい、つられて笑ってしまい、話が止まらなくなります。そして、ときどき突拍子もないことを言い出します。
「化学」のほかに「ワイン」のことにも詳しい白衣を着た先生です。