松下 高信
(まつした たかのぶ)

職位 教授
学位 修士(体育学)

メッセージ
人は、取り組む姿勢で、その結果や得るものが大きく違って来ます。何かにチャレンジする時、同じ時間と同じお金を使うのであれば、全力で臨んで欲しいと思います。スポーツは楽しくしてこそ“スポーツ”、全力で楽しんで、良い仲間づくりをしてください。

松下 高信
学歴 出身大学
日本体育大学体育学部健康学科

出身大学院
日本体育大学大学院体育学研究科
資格 中学校教諭・保健体育、高等学校教諭・保健体育
職歴 日本体育大学・助手
金城短期大学(現 金城大学短期大学部)・専任講師
専門分野 体育学
研究テーマ スポーツ史 幼児の運動遊び
主な著書・論文 日本近代スキーの発祥における陸軍の役割について
所属学会 日本体育学会
主な担当授業科目 スポーツ 幼児体育
主な社会活動 石川県大学バレーボール連盟副会長
他教職員から見た
松下教授
普段の学生との関わりからも、学生の悩みを真剣に聞いてくれるとても優しい先生だと感じます。ただし、松下先生は体育系の先生なので、授業に取り組む姿勢に問題のある学生には、厳しく対応される先生です。
また、石川県大学バレーボール連盟副会長で、本学女子バレーボール部の創部からの部長です。北信越大学選手権では通算15回の優勝実績があります。