TOP > 出張事業一覧
模擬授業(出張授業一覧)


金城大学では、高校生対象の「出張授業」を積極的に行っています。授業は『福祉』『子ども』『理学療法』『作業療法』『看護』に関わる内容を軸に、歴史や文化・スポーツなど、さまざまなテーマを用意しています。


講義詳細一覧
地域社会の福祉屋さんたち (内 慶瑞 教授) 特別な福祉からあたりまえの福祉へ~人間福祉の学び~ (内 慶瑞 教授) 発達障害について-気にかかる子ども達- (大塚 郁朗 教授) 化学結合とは何だろう? (川邊 弘之 教授) 日本の歴史と国民経済の理解の中でグローバリズムを考える(中・高生編) (北潟 克輔 教授) ヒトの行動を科学する (佐伯 英明 教授) 地域福祉入門―「自宅で・どんなときも・いつまでも」を支えるシステムとは― (柴田 紀子 教授) 視覚障害者について (下村 有子 教授) 社会福祉入門 -社会福祉サービスの担い手とその専門性ー (杉山 正樹 教授) 「古代東洋の試験制度」 (蘇 哲 教授) 「筆・紙と書籍の歴史」 (蘇 哲 教授) 言語の普遍性(日本語と英語の共通点) (竹腰 敦 教授) 歴史的に探る英文法の不思議 (竹腰 敦 教授) 音楽で気持ちのコントロールをしましょう。 (中 磯子 教授) 日本が抱える医療の課題 (福永 肇 教授) ニュースポーツ体験「パドルテニス」 (松下 高信 教授) ニュースポーツ体験「ネオホッケー」 (松下 高信 教授) ニュースポーツ体験「グラウンドゴルフ」 (松下 高信 教授) 介護について (山根 淳子 教授) 援助とは何か (岡村 綾子 准教授) 障がいについて考えてみよう (岡村 綾子 准教授) 「今の自分の始まりは保育から」 (桶屋 雅子 准教授) 動作解析の力学 (木村 剛 准教授) 地域を舞台にした学び-博物館での教育活動- (斎藤 修啓 准教授) 日本の男女平等指数が世界110位なのはなぜ?~わたしたちの過去と未来 (高島 智世 准教授) 『造形表現は「口ほどにものを言う」コミュニケーションツール』 (永坂 晃子 准教授) 保育を通して感じる楽しさ、面白さ、そして喜び (三谷 靖子 准教授) 介護の基本技術 (新口 春美 講師) 社会保障入門 (岡野 大輔 講師) 絵本の読み聞かせに触れてみよう (金城 智代 講師) ご近所さんを救え! (西 郁代子 講師) 福祉の仕事のやりがい (野村 智宏 講師) 「大学で学ぶ人間力」~知識と知恵の必要性~ (野村 智宏 講師) 感情について学ぼう。(濱東 千恵美 講師) 生活を支える福祉用具とは? (秋山 陽子 助教) 介護予防体操を学ぼう。 (伊藤 友香 助教) 子どもにとって“歌うこと”とは?(枝村 美夏 助教) 保育者の仕事とは? (岡部 智子 助教)

出張授業・学校見学のお申込みについて

金城大学入試広報部まで、お電話(076-276-5175)もしくはメール(nyushi@kinjo.ac.jp)にて以下の項目をお知らせください。

①高等学校名
②対象学年・人数
③ご希望の日時・内容
④ご担当者氏名
⑤ご連絡先(電話番号・メールアドレス)


金城大学入試広報部
〒924-8511 石川県白山市笠間町1200番地(笠間キャンパス内)
TEL:076-276-5175(直通) フリーダイヤル:0120-276-150
FAX:076-275-4316
E-mail: nyushi@kinjo.ac.jp
平日9:00〜17:00 土曜9:00〜14:00