金城大学 KINJO UNIVERSITY

高大連携教育フォーラム
「未来の教育をかたちづくる高大連携~学生が社会で輝くために私たちはどんな課題を解決すべきか~」開催報告

2018.08.17 大学

8月4日(土)に金城大学・金城大学短期大学部共催の高大連携教育フォーラムを開催いたしました。フォーラムの目的として、高大接続教育や大学の入学前教育が注目されているが、教育の現状について、高等学校教育あるいは大学教育など、一側面のみから論ずることは難しいと考えられています。また、現実的に高等学校、短期大学、大学が、それぞれの立場でどのような課題に直面しているかは不明確で、その課題への取り組みも手探りで行っており、生徒・学生にとって最終的な目標である就職先の企業においても同様に、新人教育において多くの課題を抱えています。

そこで、高等学校、短期大学、大学、企業が直面している課題や工夫されている取り組みなどの情報を共有し、今後の円滑な生徒・学生教育へ繋げたいと考え、高大連携フォーラムを企画しました。

○基調講演

・講演者:NPO法人NEWVERY 理事 倉部 史記 氏(くらべ しき)

   講演テーマ「未来に向けた高大接続のあり方と、現場の課題」

○シンポジウム

 テーマ「若者が社会で輝くために、私たちはどんな課題を解決すべきか」

・シンポジスト 

        倉部 史記 氏 NPO法人NEWVERY 理事

              大学 青木 隆 氏     金沢工業大学 教授

      高校 北村 幸恵 氏  石川県立松任高等学校 校長

      企業 古屋 孝 氏   高松機械工業株式会社 執行役員 総務人事部 部長

・コーディネーター:加納 宏志 金城大学副学長

 

 当日は約100人が参加され会場内会も多くの質問が飛び交うなど、今後の教育を活動について有意義なフォーラムとなりました。

180817kren01 180817kren02 180817kren03