金城大学 KINJO UNIVERSITY

第12回公開講座 結果報告

2018.09.14 大学

第12回 「ポールウォーキング体験会

《講師》
 一般社団法人日本ポールウォーキング協会 専務理事 澤田 基夫
 大学 社会福祉学部 教授、一般社団法人日本ポールウォーキング協会 アドバンスコーチ 松下 高信
 

《開催日》
 平成30年9月1日(土)

《概要》

まずは「ポールウォーキングとは何か」という基本コンセプトの説明から入りました。ポールウォーキングはしっかりとした姿勢を保持して歩くことが可能であり、膝や腰への負担を軽減させる効果が高いことから、高齢者に対するウェルネス運動としては理想的なツールであることを説明しました。その後、場所を体育館へ移動し、ポールを実際に手に取って講習を行い、ポールを使用した筋力トレーニングも紹介しました。
理論面、実践面でバランスよく講習できたので、参加された方にはポールウォーキングの効用をご理解いただけたと考えております。

《公開講座アンケートより受講者の声》

  • 実技が多く、楽しく受講できた。
  • 体験し、とても体がやわらかくなった様に思われます。機会を作り参加したいと思います。
  • ポールの使い方が詳しく分かりました。今後もポールウォーキングを継続したい。
180910kkz01  180910kkz02  180910kkz03