金城大学 KINJO UNIVERSITY

第5回公開講座 結果報告

2017.06.13 大学

第5回 「膝の痛みをメンテナンス」

《講師》
 大学 医療健康学部 准教授 小島 聖

《開催日》
 平成
29年527日(土)

《概要》
 
本講座では、なぜ膝が痛くなりやすいのか、膝の痛みの原因は何か、膝の痛みを予防または改善するための運動について、実技を交えてご紹介しました。立ったり座ったりする動作では常に膝へ負担がかかり、膝の軟骨に小さな傷を生じさせます。その小さな傷が長い年月をかけて膝の痛みに発展することになります。そのため、膝の軟骨を痛めないように、あるいは小さな傷を悪化させないようにするため、足の筋力をつけることが重要です。具体的には太ももの前の大腿四頭筋、太ももの内側の内転筋、太ももの裏のハムストリングスの3つの筋肉を、できる限り頻回に鍛えることが重要です。落ちてしまった筋力はすぐに戻りませんので、継続して行うことが大事です。

《公開講座アンケートより受講者の声》

  • とても参考になりました。日々少しずつでも筋トレをしようと思ってます。自分の大切な身体なので続けます。
  • 改めて筋肉の必要性が分かりました。
  • 小島先生の説明もわかりやすく、モデルの学生さんお二人に実際みせて頂き、理解しやすかった。
170608kkz01 170608kkz02 170608kkz03