金城大学 KINJO UNIVERSITY

『チーム医療論』で“やまの保健室”の活動を学びました

2018.01.09 看護

看護学部2年次生が「チーム医療論」で中山間地域におけるチーム医療として、やまの保健室の活動を学びました。やまの保健室の活動の拠点である白山ろく地域は、少子高齢化による人口減少や保健・医療・福祉の専門職が少ない現状があります。そのような状況のなかでも、住民は住み慣れた地域で過ごすことを望んでおり、やまの保健室をはじめとした多職種がチームとなり住民の生活を支えていることを学びました。
180109kng1