田中 克恵
(たなか かつえ)

職位 教授
博士(保健学)

メッセージ
介護は単に身体的な介助だけでなく、人と人のこころの触れ合いが欠かせません。
疾病や身体の理解だけでなく、社会やこころの理解を含めた全人的な知識が求められる奥深い学問です。一緒に探究してみませんか?

田中 克恵

学歴 出身大学
放送大学教養学部

出身大学院
日本福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻

出身大学院(博士)
金沢大学大学院医薬保健学総合研究科保健学専攻
資格 看護師
職歴 国立山中病院 看護師
加賀中央病院 看護師
加賀山中看護専門学校 専任教員
専門分野 介護福祉教育 高齢者看護・介護
研究テーマ 終末期ケア 多職種チームケア フットケア
主な著書・論文 特別養護老人ホーム入所者の終末期に関わる多職種チームケア成果尺度の開発―よりよい終末期ケアに焦点を当てて―、日本看護科学会誌、37、279-287(2017)

特別養護老人ホーム入所者の終末期に関わる多職種チームケアの成果―調査のミックス法から得たデータの質的帰納的分析より―、日本看護科学会誌、37、216-224(2017)

特別養護老人ホームの「よりよい終末期ケア」を支えるチームケアの要因―多職種チームの構成員およびチームプロセスの検討―、日本看護研究学会雑誌、39(5)、1-14(2016)

転倒予防を目的としたフットケアに関する研究―在宅健康高齢者の足部の状態・機能調査による介護予防プログラムの検討―、金城大学紀要、13、121-130(2013)

特別養護老人ホームの終末期ケアに関する研究―看取り介護加算の算定を支える終末期ケアのストラクチャーとプロセス―、日本福祉大学大学院社会福祉学研究、6、11-19(2011)
所属学会 日本老年看護学会、日本老年社会科学会、日本介護福祉教育学会、日本フットケア学会、日本看護科学学会、日本看護研究学会
主な担当授業科目 生活とこころとからだ、生活支援技術Ⅲ、医療的ケアⅡ、
介護総合演習、介護実習、基礎ゼミⅠ・Ⅱ、卒業研究ゼミⅠ・Ⅱ
主な社会活動 介護職員等による喀痰吸引等の実施のための研修企画委員
他教職員から見た
田中教授
田中先生は、現場経験も豊富で、経験を踏まえて授業を分かりやすく展開してくれます。また、いつも学生の成長を見守り、悩みや相談には親身になりアドバイスしてくれます。
いつもはクールビューティーな田中先生。普段は機敏に動いておられますが、時々忘れ物をするおちゃめな一面もあります。